[UMB2015] TENGG v.s. U-Road

LINEで送る
Pocket

TENGG v.s. U-Road

UMB2015 BEST32 千葉代表 U-Road v.s. 埼玉代表 TENGG

UMB2015_TENGG_vs_U-Road

今回はUMB2015よりこちらの一戦。個人的大会ベストバウト候補です。

[TENGG]

てめぇ 埼玉予選出て負けたクセに

今さら千葉レペゼンだ?

ふざけんなよ こちとら埼玉 草加だ

気合い入ってるヤツだけ

put your hands up

Hey yo レペゼンイカれてるぜ

俺はサグライフじゃねぇけど不謹慎

パンチラインでぶっ飛ばしてスキンシップ


[U-Road]

いい感じだぜ まぁput your hands up

テメーこれで稼いで ふざけんな

Oh いい感じに見せてくさ

1takeさした千葉県レペゼンさ

適性合ってるかわかんねぇが

ワンツーが俺の説明は不要なフロー

Yo この場でロックオン

埼玉県じゃない千葉県レペゼン


[TENGG]

何言ってんのか全然わかんねぇ

相変わらず 相語らずじゃ

埼玉咲いた花は枯れねぇな

苛まれる サヨナラだな

千葉県 終わり

Hey yo それが気合いか?

気合いなんもねぇくせにしゃしゃんな

Yo 埼玉出て今さら千葉のアンサーも

何も返せねぇんじゃ終わりだぜ


[U-Road]

千葉県いろいろ血で血を洗う 戦い乗り越えて上がってきた

今 黄ばんだ牙

We gotta freedom

イカした千葉のHipHopだ we run

Yo どこまで上げることができるか

今日は自分のこの心と心証明

しにいくだけ

共鳴できるヤツだけ上げろ

[adsnse_2]

概要

8小節2本
ビート: TOKONA-X / 知らざあ言って聞かせやSHOW
勝者: なし(延長へ)

解説

UMB2015 BEST32 埼玉代表 TENGG v.s. 千葉代表 U-Road

UMB2015_TENGG_vs_U-Road_2

今回はUMB2015よりこちらの一戦を取り上げたいと思います。

埼玉-千葉の戦いとなりました。どちらも本選初出場のMC同士の戦いです。

ビートは言わずと知れたTOKONA-Xの「知らざぁ言って聞かせやSHOW」。他のバトルでも度々登場する有名トラックですね。

TENGGも激戦区の埼玉を勝ち上がってきただけあって非常に巧くて強いMCですが、なによりこの戦いはU-Roadがクソかっこいいと思います。1バース目も2バース目もU-Road独特のフローのままでビートにピッタリハマってる感じです。特に2バース目最初の4小節は聞いていて非常に気持ち良いラインが続いていて、非常にヤバいっす。これは是非見て頂きたい。

UMB2015_TENGG_vs_U-Road_3

両者近い距離で視線をぶつけ合うバチバチな試合となっていますが、結果の方は判定が割れてドロー。延長戦へと進むことになりました。確かに8小節2本で終わらせるのはもったいないと感じさせるとてもいいバトルだと思います。完全にナイスジャッジです。オーディエンスや陪審員も、まだまだ見たいという判断なのでしょう。

続く延長戦の模様は以下からご覧ください。

[UMB2015] TENGG v.s. U-Road 延長

U-RoadはWhiteWoodというクルーで活動していますが、所属するのはMr.SMILEや雄猿など、U-Road以外にも近年バトルシーンで名をあげている実力者が名を連ねていて非常に目が離せないグループだと思います。

ちなみにこの試合の模様は公式のDVDトレーラーでも一部ご覧頂けます。こんな感じでU-Roadが乗りに乗っているバトルなので是非チェックしてみてください!