[UMB2014] 呂布カルマ v.s. スナフキン  延長

LINEで送る
Pocket

呂布カルマ v.s. スナフキン

UMB2014 BEST16 愛知代表 呂布カルマ v.s. 埼玉代表 スナフキン 延長戦

UMB2014_スナフキン_vs_呂布カルマ_延長

今回はUMB2014からこちらの一戦。

延長前のバトルはコチラよりご覧ください。

[呂布カルマ]

やるせねぇ やらさねぇ やたら切ねぇ

これはヤラセの無えバトル

サングラス取って目を合わしたところで

全然ドキドキしねぇ なんとも思わねぇ

どんなMCだって目の前に立ったら

俺は何かを感じるタイプなんだけど

オマエは所詮バトルMCだな

俺はたぶん今日の帰り道にオマエのことを忘れてる

せいぜい気張れや


[スナフキン]

Yeah なんもねぇかどうかは知らねぇ

なんも無い街 埼玉 ベッドタウン

うざい口は塞いだら

いいかな 言葉だけでそれがいい

どこがいい? 俺は生きがい

傍から見ればそうだキチガイ

皆もそこで 言葉だけでハメてくけどこれがどう?

火着けながら飛ばしてくぜ 落としてる 足あと

歌詞カード 街角 確かもう ビート上

呂布カルマさん おいて帰れ欲張るなや


[呂布カルマ]

確かに オマエは 言葉だけだな

それじゃネットライムと何も変わんねぇわな

MC ここに俺は生身 mic握ってる肉声

つまり生き様がにじみ出るんだよ

オマエの言葉だけのrapじゃ

またクソみたいな模造品がいっぱい現れるだけだ

もうマイクは置いとけ スナフキン

スナフキンって奴は無口だろ本来よ


[スナフキン]

スナフキンって奴が無口かどうか知らねぇ

グルシー 飛ばしたbull shit

足りてないぜ空気 アンダーグラウンド

からまず 瞬く 間もなく ワンダーランド

羽ばたく 一発でWhat’s the fuck

飛ばしたビート上にマイク一本

実力 なくてまたしつこく

オマエがマイク置いとけ

忘れんじゃねぇ そこだけは覚えとけ

概要

8小節2本
ビート: ScHoolboy Q / Break The Bank
勝者: 呂布カルマ

解説

UMB2014 BEST16 愛知代表 呂布カルマ v.s. 埼玉代表 スナフキン 延長戦

UMB2014_スナフキン_vs_呂布カルマ_延長_2

前のバトルに引き続いての延長戦です。

延長になり、試合前にサングラスを外した呂布カルマ、
「オマエと目を合わせても全然ドキドキしない」
「帰り道にはオマエのことを忘れてる」など、
先攻1バース目から仕掛けていきます。

一方のスナフキンは前のバトル同様
小さく刻んでいくライミングで反撃に出ます。
特に中盤は「歌詞カード」「街角」など、
畳み掛けるような押韻の連打で攻撃を緩めず、
オーディエンスもかなり盛り上がっていました。

UMB2014_スナフキン_vs_呂布カルマ_延長_3

これに対し呂布カルマは
「言葉だけじゃネットライムと何も変わらない」と返して反撃。
「生き様がにじみ出るんだよ」というパンチラインで盛り返します。
さらに追い打ちで「スナフキンって奴は無口だろ本来よ」のライン。
ムーミン谷のあの人ですね。これは上手い。
この最後の一発で優位に立ったかに見えましたが、
後攻スナフキンも「アンダーグラウンド」「からまず」「瞬く」と
1バース目同様細かいライミングで繋いで
非常に気持ちいいパフォーマンスをして食い下がります。
静かなビートにフツフツと熱いスタイルウォーズが展開されていきました。

UMB2014_スナフキン_vs_呂布カルマ_延長_4

延長までもつれた対戦でしたが、
結果を見てみると判定で呂布カルマの勝利。
とはいえ圧勝という感じでもなく、
判定の差で呂布カルマに軍配が上がった感じです。

個人的にこのバトルはどちらもかっこよく感じました。
後攻スナフキンの着地がもっとエグかったらあるいは・・・
という印象です。表面上は小競り合いが続きましたが、
対局で見ると呂布カルマは終始優位に試合運べていた感じでしょうか。
彼はこう上から突き放すような持って行き方が上手いですね。

呂布カルマはここまでRy-lax、スナフキンといずれも延長。
ジワジワと消耗している中で次の対戦相手がなんとチャンピオンのR-指定となります。
この辺りはトーナメントならではという感じですね。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

CAPTCHA