[UMB2012] 呂布カルマ V.S. TK da 黒ぶち

LINEで送る
Pocket

呂布カルマ V.S. TK da 黒ぶち

UMB2012 BEST16 岐阜代表 呂布カルマ v.s. 埼玉代表 TK da 黒ぶち

UMB2012_呂布カルマ_vs_TK

今回はUMB2012からこちらの一戦をピックアップします。

呂布カルマとTK、非常に豪華なマッチアップですね。

[呂布カルマ]

この緊張感 高鳴る心臓

やっぱ別格だなこのステージは

TK da 黒ぶち マジ都合良すぎ

こういう豚食うの俺大得意

つまんねぇ言葉薄めただけ

2倍になった倍速ラッパーは中身が無え

まるで薄めたスープ それじゃ腹下すぜ

マジダッセえラップ


[TK da 黒ぶち]

yo 豚って言ってたな こちら薄めたスープじゃなくて

豚骨スープだバカ野郎 こってりしたラーメン

ハァ? 内容が詰まってねぇか

まぁいいや それはアンタの耳と判断に任せるわ

センスとかそれは個性それぞれだと思ってるからさ

でも俺なりにヤベーと思ったことをmicrophoneで吐き出してる

そんなlowなテンションで来てるのか

こちらマジで賭けるもんが多すぎてテンション上がるぜ!


[呂布カルマ]

センス そりゃ人それぞれ当たり前

それを提示していくのがHIPHOP

全員が全員違うからそれはそれでいい?

じゃあ俺は俺の話をする意味が無えじゃんかバカ

オマエのやり口はクソだせえ

豚骨 確かに豚って認めたなブーブー言ってろ

TK da 黒ぶち 

お前レーシック受けさせてそのメガネ外さしたろうか?


[TK da 黒ぶち]

外さないぜメガネ 俺はヘタレじゃないぜ

オマエのそんなパンチラインに全然ヘコまないぜ

yeah 左手のmicrophoneはいつも通りガチさ

言わないぜブーブー それよりも俺は音に集中

yeah 豚じゃねぇ

ヒューマニズムがリズム打って変ってるそれが俺イズム

yeah 分かってんだろ yeah そんな感じだ呂布カルマ

Yeah なんか食うならうまいもん食えよ!


[呂布カルマ]

オメーのイズム 知ったこっちゃねぇ

俺は俺のやり口でオマエの目の前で「かくげ」

ヤベえ噛んじまった ヤベえダラダラになっちまった

とか言ってる場合じゃねぇ

ヤベえ でもオマエのその豚骨みたいなラップが

俺の足を滑らせたんならマジしゃーねーか

いや 違うわ ダメだ 愛してくれ

まぁ適当だ次でひっくり返す まぁ見とけ


[TK da 黒ぶち]

俺はそのダメだって感情も口にできるのがスゲーって思うよ

俺はダメだって思ったらちょっとテンパるだけだからさぁ

Yo そういうところはリスペクトするが

でもここはバトルの世界 白黒つける切り裂くぜ

Yeah 一瞬の集中力と閃き

それが抜けたら最後ってことをここで見せるぜ

Yeah 名古屋対決 確かに熱かったさっきの試合

でもオマエには負けないっていう自信があるぜ


[呂布カルマ]

何回転んだって最後の8(小節)できっちりひっくり返して白黒つける

呂布カルマ そういう男

去年忘れたもん取り返しにきた

お前じゃねえ お呼びじゃねえ

俺の勝ち上がる伝説の邪魔すんなどいとけ

オマエの話なら時計は止めとけ

大丈夫 朝を越えるため

俺は言葉持ってきた 吐き出しに来たんだ


[TK da 黒ぶち]

Yeah 早口じゃねえっつといてさぁ 自分が早口になっちまうくらい熱い奴だな

俺も分かってるぜそのバイブス

だけど晋平太と戦わせるわけにはいかねえ

俺にもアイツには借りがあるからさ

俺もやんなきゃいけねえんだ

ところでこれは譲れない者同士だな

じゃあどっちが伝わるかって話だぜ

白黒つくのは俺らの中 いやお客さんの判断

だけど飛ばしてく春日部から レペゼンナ弾丸

概要

ビート: 情報募集
8小節4本
勝者: TK da 黒ぶち

解説

UMB2012 BEST16 岐阜代表 呂布カルマ v.s. 埼玉代表 TK da 黒ぶち

UMB2012_呂布カルマ_vs_TK_2

今回はUMB2012からこちらの一戦を紹介したいと思います。

バトル中にも出てきますが、前年のチャンプである晋平太の打倒に燃える両者。スタイルは180度違うものの、どちらも気合は十分です。

そんな中、3バース目で呂布カルマが思っ切り噛んでしまいます。(「レーシック」のあたりからその兆候が出ていた気がします。)

ただその中でも言葉をつなぎ、なんとか持ち直そうとするのですが、ペースを見失っている様がこちらにもよく伝わってきます。追い詰められて「愛してくれ」なんて言葉が出てくるのも彼くらいなものですね(笑

ちなみにこれは余談になりますが、呂布カルマがTKのことを「タク ダ 黒ぶち」と呼んでいたのが妙に気になりました。(リリック中は「TK da 黒ぶち」と表記させてもらいました。悪しからず。)

UMB2012_呂布カルマ_vs_TK_3

この怪しい雰囲気のビートはやや呂布カルマにフィットしているように思いましたが、最後までスタイルを崩さずにスピットし続けたTKに軍配が上がります。TKとカルマが噛み合わないようで噛み合っている感じで非常に面白いバトルだと思います。

いやぁおもしろい試合でした。2012年の中でもかなり好きなバトルです。

    

※ なんか食うならうまいもん食えよ!

BASE feat.呂布カルマ / 賞味スキル

        

    

※ 名古屋対決 確かに熱かったさっきの試合

本大会の一回戦、CROWN-D v.s. 呂布カルマ戦の同郷対決

    

※ 去年忘れたもん取り返しにきた

UMB2011 晋平太戦で敗れたリベンジのことを言っている

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
サイト

CAPTCHA