[UMB2017 TCIY] 裂固 v.s. K-razy

LINEで送る
Pocket

裂固 v.s. K-razy

UMB2017 TCIY BEST32 裂固 v.s. K-razy

今回はUMB2017 THE CHOICE IS YOURSからこちらのバトルを取り上げたいと思います。

[裂固]

相手K-razy バルタン星人

コイツはRの何番煎じ?

食らわすリベンジ

今の俺にとっちゃオマエはbaby

つまり赤ん坊のよう

コイツは中身が空っぽ

Ei yo 会場 与える感動

この上げ方 リアルな反応


[K-razy]

また首切っちゃうバルタン星人

俺に届くまで約何センチ?

まだまだ オマエは俺の背中にもついて来れない

これ まるで特撮映像

コイツ殺してcongratulation

ローカル線の ドーナツ化現象

頂きにきました 俺がK-razy


[裂固]

Yo congratulation

バッチリする dope rap session

いや違うな そう コイツぶち殺す

今日勝つラッパー 毒吐く裂固

見たいだろ? そう本末転倒

見せてくそう音楽性を

そう足りない音楽性とセンス

コイツ濁ったコンタクトレンズ


[K-razy]

目は悪いけど大事な物はよく見えてる

コンタクトもメガネも要らねぇ

マイクを通せばすべて見える時代だぜ?

それが分かってねぇようなヤツはここには要らねぇ

俺はクリーチャー 分かるかなこの話が

大阪にしかいねぇMCさ


[裂固]

大阪 俺は岐阜

ローカルからアブノーマルな音楽

そう 分かるだろ?

これは100徧言うが一見替え

スキルで変わる音楽

つまりはdope rap

そうオマエは濁ってる

俺の韻の組み方と違ぇセンス

オマエの目は節穴 OK?


[K-razy]

節穴なワケねぇ

今オマエと相対をしてる

あの日があったからこそ今がある

だからこそ視力なくとも見えてるもんがある

俺はそれを伝えにきてる

オマエはそれが分かってねぇ

Rの何番煎じ? FORKのブート版

俺がhood star

概要

8小節3本
勝者: K-razy

解説

UMB2017 TCIY BEST32 裂固 v.s. K-razy

今回はUMB2017 THE CHOICE IS YOURSからこちらのバトルを取り上げたいと思います。

裂固対K-razyという関西対決。両者とも投票で選出された強豪MCですね。ちなみに裂固を取り上げるのは今回が初となります。

このバトルは双方の撃ち合いが面白く、またK-razyと裂固それぞれのスタイルの対比に見応えがある一戦ではないかと思います。

まずは冒頭、先攻の裂固から「バルタン星人 コイツはRの何番煎じ?」というdisから立ち上がり、いきなり会場も沸くハイペースな展開。

実はこのラインには背景があるのですが、この前年2016年に大阪で行われた超ライブ×戦極の若手MCによるバトルイベントにて両者は対戦していて、その際にK-razyの放った「首切ります バルタン星人」というラインを引用してるわけですね。

ただし裂固が偉いのは単に引用しただけではなく、「Rの何番煎じ?」という別ラインをピークに持ってくるというオマケつきで、文脈上の工夫に加えて相手への痛烈なdisも綺麗にまとまってますね。素晴らしいです。

対して後攻K-razy。冒頭、この裂固のdisに対してのアンサーが「また首切っちゃうバルタン星人 俺に届くまで約何センチ?」です。

どうでしょうかこれ?アンサーとしてホントに素晴らしいです。瞬発力もさることながら、「バルタン星人」という言葉に対しては裂固の「何番煎じ?」よりもライミングの合致度も高いです。

さらに、「R-指定のフォロワー」と相手のスタイルを攻撃した裂固に対して、この試合でまたリベンジを狙う相手へを突き放すようなまさに状況をよく捉えた内容になっている点も見逃せません。

このやり取りに関して言うとアンサーとしての強度で言うとK-razyに分があると言えるでしょう。裂固にしてみると立ち上がり勢いづいたところをしてやれた感じになりますね。こういったペースの奪い合い、シーソーゲームは見ていて非常に楽しいですね。

続くラインでは「「特撮映像」から「congratulation」「ドーナツ化現象」とスムーズにライミングでつないでいて、勢いを殺させない内容になってます。このままK-razyの勝利かと思わせる素晴らしいバースだと思います

また、試合の終盤には「Rの何番煎じ? FORKのブート版」と冒頭の話題を捨てゼリフ的に混ぜっ返していて、小憎らしい構成になってるのもいいですね。

そしてその後のやり取りもまさにアンサー合戦で、裂固が「congratulation」を受けて「dope rap session」「今日勝つラッパー 毒吐く裂固」と返したり、「コンタクトレンズ」を受けたK-razyは「目は悪いけど大事な物はよく見えてる」「マイクを通せばすべて見える時代だぜ?」と内容面でアンサーしたり、とにかく相手の言葉への反論するラリーが続いていきます。

最後まで裂固も奮闘しましたが、流れをひっくり返すには及ばず勝者はK-razy。かなり拮抗したやり取りが続きましたが、最初に構築した優位を保ったままの勝利となりました。

試合前のバックボーンも込みになりますが、非常に面白いバトルでした。

[UMB2017 TCIY] 裂固 v.s. K-razy” への2件のフィードバック

  1. バルタン星人

    裂固の2バース目最後、「濁ったコンタクトレンズ」だと思います

    • > バルタン星人 さん

      コメントありがとうございますー!
      対象の箇所を修正させてもらいました!

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

CAPTCHA