[UMB2017] MC.YO v.s. $iva

LINEで送る
Pocket

MC.YO v.s. $iva

UMB2017 二回戦 西東京代表 MC.YO v.s. 大分代表 $iva

今回はUMB2017 GRAND CHAMPIONSHIPからこちらのバトルを取り上げたいと思います。

[MC.YO]

UMBに送り込む Y.O.ウィルス

チャンピオンベルトまで染み込ませる

相手はSiva 神様

俺は人間 I’m a human

Rapper 上げてくだけ 体を揺らす

チャンピオンベルト 白タオルからゴールド

変えてくだけ 前向きな背中見せる

仲間と今日は走る


[$iva]

走る 走り続ける

たまに俺もそのままでつまづく

それで足元ってやつがふらつく

俺はゴールドのネタでスモーク深く含んで吸う

吸い込んだ後また次のコーナー でここに曲がってみな

We are これは不思議な技だぜ

首切り suecideのように俺がいただく


[MC.YO]

誰かみたいなフローじゃ お客は納得しない

俺はそれ知ってる

オリジナルのためにここに立つ

俺はコイツを殺す鬼になる

Micを持たせろ 俺が殺人鬼

チェンソー? いや鉄のfist

俺が石つぶて 破る鉄の扉

それから黄金の扉


[$iva]

扉 開ける 俺もチェーンソー 握ってるようなこと

言葉の中 まるでホラー

悪魔の生贄 Leatherface

俺がそんな目 pokerface

目の色を変えずに 熱い言葉

そいつは `Sky is the limit`

俺は雲の上から地上

ここは地下じゃないけど上げてくゾーン

概要

8小節2本
勝者: なし(延長へ)

解説

UMB2017 二回戦 西東京代表 MC.YO v.s. 大分代表 $iva

今回はUMB2017 GRAND CHAMPIONSHIPからこちらのバトルを取り上げたいと思います。

$ivaは前年に続き2回目の本選出場。前年はBEST8まで勝ち進む好成績を残しています。

[UMB2016] Siva v.s. mol53

対する西東京代表のMC.YOは今回が初出場となります。

この試合、どちらもオーソドックスなスタイルでラインを積み上げていくrapで、純粋にrapのかっこよさでストレートに勝負していく対戦になってます。

無闇にライミングを多用せず、ビートアプローチであったりデリバリーのフレッシュさであったり、総合的にどちらがカッコイイか、という観点を意識している印象でした。

相手はSiva 神様
俺は人間 I’m a human
– MC.YO

こちらは相手の名前にひっかけた内容で、MC.YOこの試合一番のラインになってます。乗り方もいいです。

対して$ivaも面白いrapをしていくのですが、こちらはフローも立っていて、かつ話題のバリエーションもやや広い、飽きさせないrapになっている感じでした。

ことフローに関してはかなりテクニカルで込み入った構造になっていて、音源と遜色ないクオリティで終始rapしてる感じです。$iva、本当にrap巧いですね。

この試合、結果的にはどちらも相手を仕留めきれずにドローとなりましたが、純粋にスキルのコンペティションという感じで、相手への直接的なdisもほとんどなく、他の試合とはまた一味違った毛色のバトルになってました。

そしてこんなにスキルフルな$ivaに食らいつていたYOも強いですね。延長も期待です。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

CAPTCHA