[UMB2015] DOTAMA v.s. GIL

LINEで送る
Pocket

DOTAMA v.s. GIL

UMB2015 BEST16 東京代表 DOTAMA v.s. 福島代表 GIL

UMB2015 DOTAMA vs GIL 1

今回は昨年末に行われたUMB2015のGRAND CHAMPIONSHIPから。二回戦で早くも優勝候補の一角同士の対決となりました。

[DOTAMA]

どきな 今日は 俺が獲るぜ オマエは福島へ 引き返せ

優勝候補 全部跳ね返す なぜなら俺が一番候補

Yeah GIL 肌が白過ぎる

目つきが 悪過ぎる 服がダサ過ぎる

俺は口が悪過ぎる


[GIL]

Yeah 確かに口が悪いな オマエに服ダサ過ぎる言われたくねぇわ

オマエはHipHopのビジョンで見てねぇ

肌の色 ah 顔色悪い よく言うラッパーがいたんだ地元にもな

そういう屍全部ぶった斬って乗り越えて来た

この青白い表情がな 今日のライトで一番輝くんだ


[DOTAMA]

一番輝くのはこのシルバー 反射するからに決まってんだろ

おめー目が悪過ぎんだよ おめー地味くせぇ 辛気くせぇ

新木場には似合わねぇ

10年前UMB始まった時 こんなヤツいっぱいいましたよ

塗り替える 俺なりの男気 俺が話すぜ


[GIL]

男気は俺も話す しっかりmicrophoneで違い分からす

オマエのメガネより視界広げる

Check this 俺が時代を変える

Oh そのために来たんだ

シルバー スポットライト 俺の表情と戦え

オマエは揚げ足も笑もとれるが 肝心のチャンピオンは獲れなかった

概要

8小節2本
勝者: なし(延長へ)

解説

UMB2015 BEST16 東京代表 DOTAMA v.s. 福島代表 GIL

UMB2015 DOTAMA vs GIL 4

今回はUMB2015からこちらの一戦を取り上げます。

やって参りました2015本選、最初に取り上げるのはDOTAMAとGILのマッチアップです。

前年までで3連覇しているR指定が不在の中、DOTAMAもGILも本選での実績が豊富にある優勝候補同士で、初優勝にかける意気込み十分な中での対戦だと思います。

ちなみにDOTAMA、今年もシルバーのスーツという異彩を放つ衣装で登場しています。本バトルでもその辺はたっぷりネタに使い、かつ相手のGILにもdisの材料にされています(笑)

UMB2015 DOTAMA vs GIL 2

さて、バトルの内容ですが、どちらも譲らず一進一退といった感じで試合が展開していきます。最後、後攻GILのラストバースでは「オマエは揚げ足も笑もとれるが 肝心のチャンピオンは獲れなかった」という対DOTAMA用のラインが炸裂、ここが本試合で最も沸いたラインではないかと思います。

UMB2015 DOTAMA vs GIL 3

結果の方は、判定が割れて延長での決着となりました。まぁ、オーディエンスとしては「もっと見たいぞ」ということなんだと思います。

両者にあがった歓声を聞いていたジャッジの晋平太も「まったく分かりません(苦笑)」と、あっさりと延長をコールしていました。

続く延長戦の模様については以下のリンクからご覧ください。

[UMB2015] GIL v.s. DOTAMA 延長

R-指定不在で誰が優勝するかまったくわからない今回大会、ニューヒーローも多数登場してこれまでとは違った面白さを見せた本選となりました。

是非チェックしてみてください!

※ 新木場

本大会の会場、新木場STUDIO COAST。

[UMB2015] DOTAMA v.s. GIL” への1件のフィードバック

コメントは停止中です。