[戦極MC BATTLE 第8章] R-指定 v.s. poodle

LINEで送る
Pocket

R-指定 v.s. poodle

戦極MC BATTLE 第8章 2回戦 R-指定 v.s. poodle

今回は戦極の第8章からこちらの一戦です。

久々にR-指定のバトルを取り上げます。やっぱりとんでもない巧さですね。

[R-指定]

Ei emishiよりはオマエと

やりたかったと思ってんぜFatslide

まずはちゃんとライムを落とすから

オマエもその耳で応答しろ

プードルというよりはチワワ

今から切り刻んでオマエの屍がここに 転がるだけ

このバースだけオマエにプレゼントするぜ


[poodle]

Thank you プレゼントありがとう

細かく刻んで俺もフローするよ

Fatslide レペゼン

当たり前だろ 大阪梅田 大したことないさ

俺が完璧に飲み込む

どうしたR-指定 ガソリン切れ?

俺にそのライムじゃ勝てないぜ

もっとハードなのくれ お願いしまっせ


[R-指定]

ハードでナードで またまたイかれた

カッケーかっぺがオマエの喉元を掻っ切るぜ

ガソリンなら満タン

レゲトンならGasolina 意味がわかるか?

poodle じゃなくオマエはビーグル犬

聞いてたらオマエいつ韻踏むねん

それが出来なきゃバトルじゃねぇ

言葉のやり取りが したいだけ


[poodle]

言葉のやり取りしたい

俺も未来 汚い未来

俺はそんなの描かない

Fatslide パッとしないLIVEしないでください

俺はいちいちグチグチうるさい

その説教くさいrap チャンピオンなってからじゃダメ

最初から貫け

俺はここ一人 突っ立ってるぜ


[R-指定]

当たり前だろ説教はするぜ

なぜなら 俺がドッグブリーダー

ペンペン お尻叩く チョークスリーパー

よりも食らわすぜ往復ビンタ

大鶴義丹よりもイかれてるぜ

ギッタンバッコンとイカしてやるぜ

おごってやる超高級フレンチフルコース

調教するフレンチブルドッグ


[poodle]

俺が往復ビンタ それで倒れるわけねぇな

まだ 俺は進化続ける 固い芯があるぜ

オマエはシンガーじゃないぜ

これrapだぜ まだカマす番だ

俺は一番 かますヴァンダル級ではない

往復ビンタは倒れない

俺なら極真の一撃

概要

8小節3本
勝者: R-指定

解説

戦極MC BATTLE 第8章 2回戦 R-指定 v.s. poodle

今回は戦極8章からこちらの一戦を紹介。R-指定のバトルを取り上げるのは久々となります。

対戦相手はpoodle。相方のemishiとともに戦慄時代から参戦している古豪のMCですね。

それでは内容を見ていきましょう。まず先攻のR-指定。この1本目は小手調べといった感じで、ジャブのようなライミングと話題の投下に終始している印象です。

それでも並のMCと比較すれば格段に巧く、また全体的に安定感も余裕もあるように感じます。「プードルというよりはチワワ」など、ただのライミングで終わらない、ウィットの利いたdisの数々がなんともR-指定らしいですね。

対して後攻のpoodle。こちらは「プレセントありがとう」「細かく刻んで俺もフローするよ」と応答し、「大阪梅田 大したことないさ」とdisで返していきます。

続いてR-指定。「ハード」「ガソリン切れ」など、poodleの一語一語拾って綺麗に自分のバースへ組み込んでいく感じで、完全にアンサーマシンと化してます。

さらに「ビーグル犬」「韻踏むねん」と引き続き犬ネタで試合展開を上手く捉えたdisで追撃します。もうこの時点で流れはかなりR-指定ペースな感じでした。上手すぎですR-指定。

それを受けるpoodleもR-指定のdisを受けてややライミングへシフトします。それでもR-指定とのクオリティの差は歴然で、なかなか苦しい展開。

R-指定3本目。もうこうなってくると優位を活かした余裕の試合運びで、「ドッグブリーダー」や「フレンチブルドッグ」など、disの端々に遊びがあります。

また、さすがにライミングの量も明らかに多く、「ドッグブリーダー」ひとつとっても「チョークスリーパー」「往復ビンタ」「大鶴義丹」と幅広い言葉で相手もオーディエンスも翻弄。サイファーで培われたスタミナがそのまま現れている感じですね。

poodle3本目は2バース目の延長線上で、簡単にライミングを挟みつつアンサーを返しますが、重たい一発が中々出せずに終わります。

ユニークな声質で非常にいいrapをするpoodleでしたが、相手の言葉を拾って内容面でもユーモア交えたdisを入れていたR-指定に対して圧倒的に有効打が不足していた印象は否めません。

そんなわけで結果はR-指定の圧勝。もう強すぎますね。この日は本調子ではなかったと言われていたR-指定でしたが、それでもスタミナや瞬発力など、みじんも調子の悪さを感じさせない展開で、フタを開けてみれば見事な完勝に終わりました。

※ emishi

Fatslideでpoodleとタッグを組むMC。

※ レゲトンならGasolina

Daddy Yankee / Gasolina

※ 大鶴義丹

日本の俳優

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

CAPTCHA