[戦極MC BATTLE 第15章] Amateras v.s. 呂布カルマ

LINEで送る
Pocket

Dragon One v.s. mol53

戦極MC BATTLE 第15章 1回戦 Amateras v.s. 呂布カルマ

今回は戦極の第15章からこちらの一戦を取り上げたいと思います。

[Amateras]

今日の1番のパンチライン

お前らこれ見飽きたんだろ

だったら俺 今からバトルしてやっから

呂布さん とうとう来たなこの時が

1 for the money, 2 for the money

3 for the money

今日もやってるmake ハネ ハネ

人生がshowだったとしよう


[呂布カルマ]

コイツが噂に聞く俺の偽物

コイツ 俺にどこが似てんすか?

自分で歩くことさえ辞めちまってる

親のカネでオイシイ思いしてる

Amateras オマエダサいって分かってます?

税金とか諸々自分で払ってます?

いつまでもそうやって悪いスマイル

俺の方が高いとこにいることは一目瞭然


[Amateras]

いや 一目瞭然じゃないよ

これの方が一目瞭然でしょ you know?

エンターテイメント オマエが言ってたUMB

テクノロジーの先 100年後も生きてるかもしれないのはコレ

100年後のバトルMC

わざわざ自分の足で歩きゃしねぇよ

苦労よりもいいけど

オマエ財布よりも俺のウェイトに差があり過ぎんだよ


[呂布カルマ]

よく勉強してる俺のライム

自分の足で歩かなくなる

一周した後 本当に信用できんのは自分の体だけだってよく覚えておけ

どっかで学んできたヤツ

親が用意してくれたレールの上

いくら歩いたってどこにも行けねぇ

俺は自分の足で好き勝手歩いていくぜ

概要

8小節2本
ビート: 晋平太 / CHECK YOUR MIC
勝者: 呂布カルマ

解説

戦極MC BATTLE 第15章 1回戦 Amateras v.s. 呂布カルマ

今回は戦極の第15章からこちら。Amateras対呂布カルマのバトルを取り上げたいと思います。

この組み合わはワクワクしますね。

金持ちキャラを確立してキャラ立ちの面で一つ抜けてるAmaterasと、もはや並の試合ならプロップスだけで勝ててしまいそうな、どちらも余裕と傲慢さを前面に出すタイプのMCなので、かなり楽しくなりそうなマッチアップです。

ちなみにこの試合、Amaterasの方はセグウェイに乗って登場。もう試合前から勝負が始まっている感じです(笑)

それでは試合を見ていきます。

呂布さん とうとう来たなこの時が

まず先攻はAmateras。UMB2005、漢のラインのサンプリングから幕開けです。これはバトルビートのCHECK YOUR MICでもサンプルされているので、引用としてはかなりハマっているのではないでしょうか。

今日もやってるmake ハネ ハネ

人生がshowだったとしよう

そして最後のラインは呂布カルマ「夜行性の夢」から引用。このAmateras1バース目は徹頭徹尾サンプリングで構成されている感じですね。

続いては後攻の呂布カルマ。

自分で歩くことさえ辞めちまってる

親のカネでオイシイ思いしてる

まずはセグウェイいじりから。ここ会場のお客さんも盛り上がっていましたが、金持ちdisも言い方がいちいちかっこいいのですよね。

Amateras オマエダサいって分かってます?

税金とか諸々自分で払ってます?

そしてこの辺りのラインが続きますが、こうした内容でもオーディエンスが沸いているあたり、完全に呂布カルマのプロップスが確立されていることがわかる感じです。

100年後のバトルMC わざわざ自分の足で歩きゃしねぇよ

続いて2バース目のAmateras。これは以前、UMB2014 Rylaxとの延長戦での呂布カルマのラインへ言及したアンサーになっていて、足元のセグウェイと絡めた内容でお客さんを沸かせています。

[UMB2014] Ry-lax v.s. 呂布カルマ 延長

オマエ財布よりも俺のウェイトに差があり過ぎんだよ

ここも前の呂布カルマのバトルからの引用で、言わずと知れた戦極12章 ENEMY戦での呂布カルマのパンチラインを使ってます。Amateras、ここまでくると実は呂布カルマ大好きっぽいですね(笑)

[戦極MC BATTLE 第12章] ENEMY v.s. 呂布カルマ

一周した後 本当に信用できんのは自分の体だけだってよく覚えておけ

そして後攻。これに対して呂布カルマがすかさずパンチラインで返していて、期待通りの展開に会場も沸き立ちます。

呂布カルマ、こういうことやらせたら本当に上手いです。

親が用意してくれたレールの上

いくら歩いたってどこにも行けねぇ

そして勢いに乗る呂布カルマからパンチラインが止まらず、重たいラインを上からボコボコと落としていきます。

もうこの辺りで勝負の流れは完全に呂布カルマの方に傾いていた感じでしょうか。試合の文脈やdisの的確さ、彼のキャラクターに言うことがいちいちハマってました。

そんなわけで試合は呂布カルマの圧勝に終わり、危なげなく勝負をモノにした感じです。Amaterasはアンサーの瞬発力や底意地の悪さがあって面白いMCだと思うので、もっとストックや武器の種類が増えれば相当強いMCになるのではないでしょうか。

それにしてもアンサーの応酬やサンプリングの巧妙さ、またセグウェイのようなギミックまで含め、8×2とは思えないほど密度の濃い面白い一戦でした。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

CAPTCHA