[ADRENALINE2015] MCニガリ v.s. マスオマスター

LINEで送る
Pocket

MCニガリ v.s. マスオマスター

ADRENALINE MC BATTLE 2015 MCニガリ v.s. マスオマスター

今回はADRENALINE2015からこちらの一戦を紹介します。マスオマスターの存在感がいいです。

[MCニガリ]

OK まずは俺からかましてく

一番 引いたけど それでOK

ハナから俺はそこしか見てねぇ

マスオマスター まずはよろしくどうぞ

バッチリ使ってく一網打尽

バトルの主役はいつもニガリ

Yo バッチリADRENALINE2015

ハナから上がってけよ


[マスオマスター]

バトルの主役はいつもニガリ いつも同じ

オマエの太り方不健康過ぎ

オマエもうちょっと寿命伸ばせ

オマエに大切な女がいるはず

女のために長生きをしろ

食ってやる 赤い稲妻程度?

酒鬼薔薇聖斗


[MCニガリ]

酒鬼薔薇聖斗

コイツのrap全然 話ならねぇぞ

Yo 俺は大丈夫 大丈夫

2kgのダイエット地道にやってよ

始めたぜランニング

だけどもステージ上じゃバッチリとライミング

決めてくぜ もっと汗かかして

痩せさせてくれよマスオマスター


[マスオマスター]

アホかオマエはそれ以上

汗かかせ過ぎたらオマエの肌が荒れすぎて

「かゆい」「かゆい」っつって俺の試合に集中できないんだろ

十中八九 fuck you

つまり乗り方 テキトーどうでもいいよ

いつも同じ? 喉乾いたか? まだいけるか?

俺の方がヤバいぜ かましてるわ

概要

8小節2本
ビート: 韻踏合組合 / 一網打尽
勝者: MCニガリ

解説

ADRENALINE MC BATTLE 2015 MCニガリ v.s. マスオマスター

今回はADRENALINE2015からこちらの一戦を取り上げたいと思います。

ニガリとマスオマスター、どちらも平成選抜同士の戦いとなります。

まず先攻はニガリ。ビートの一網打尽に絡めつつ、まずは会場盛り上げていく煽りのラインが多い出だしとなりました。

それというのもニガリは相手の内容に倍返しのアンサーをかぶせていくカウンター主体のMCなので、先攻1バース目としてはまずまずな感じと言えそうです。

オマエの太り方不健康過ぎ オマエもうちょっと寿命伸ばせ

対して後攻マスオマスター、個人的に笑ったのが一本目のこのライン。「太り過ぎ」と見た目を貶すのはよく見られますが、「不健康だから寿命伸ばせ」ってなんでしょうね(笑)

そして2バース目、ここからニガリはアンサーが解禁され、徐々に勢いを得ていきます。

酒鬼薔薇聖斗 コイツのrap全然 話ならねぇぞ

まずはこちら。マスオマスターの言葉に反応した冒頭のラインですが、相手バースの最後の単語に反応しつつハードにライミングをしておりさすがの瞬発力、これこそニガリの本領発揮といった感じですね。

もっと汗かかして 痩せさせてくれよマスオマスター

そして「太り方不健康過ぎ」に対応するアンサーがこのライン。内容的にも上手いこと言い返してる感じでしょうか。相手の話題に乗っかりつつ「かかってこい」というニュアンスも含んでいて、ここは素晴らしいですね。

それ以上汗かかせ過ぎたらオマエの肌が荒れすぎて

「かゆい」「かゆい」っつって俺の試合に集中できないんだろ

それに対するマスオマスターのアンサーがこちら。少し話題を逸らせて笑いに転じている感じです。

喉乾いたか? まだいけるか?

さらに続くラインがこちらで、デブのダイエットにつきあっているかのような煽り方で、オーディエンスがその場で反応するには少し弱いのですが、内容的にはかなり面白い茶化し方ではないかと思います。

こうした皮肉の利いた煽りは個人的に大好物です。

そして結果はストレートにdisとアンサーをぶつけていたニガリの圧勝。

ライミングやバイブス、アンサーのバランスがちょうどよかったニガリに対して、マスオマスターの方は煽りの内容とユーモアでは負けていなかったものの、その場で会場が沸くには少しハードルが高かった感じでしょうか。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
サイト

CAPTCHA